2014年9月9日火曜日

Raspberry Pi I2S (2)

まずは、Raspberry Pi をUSBで amanero+タンデム基板 と接続。再生するも音がでない。

うーん。なんでだ。

そこで、数ある先人のブログの中から、たかじんさんのnew_western_elec を見てみると、ご自身でコンパイルされた volumio+MPD のイメージをアップされていたので、この最新版を使わせていただくことにした。(たかじんさんありがとうございます。)

*たかじんさんのは、IrberryDAC専用にコンパイルされたもののようで、これでなくても、volumio.org にあるイメージで問題なく動作するとのことです。

これをSDに書き込み起動すると、すんなりと音が出た。音質も悪くない。こりゃあ簡単でいいね。



MPDなので、GMPCでも問題なく再生できた。


ところで、USBメモリーが自動マウントされないので、/etc/fstabに
/dev/mmcblk0p4 /mnt/USB vfat utf8 0 0
の1行を書き込む。reboot すると、無事USBメモリが認識された。

楽曲も問題なく再生されて、音質もなかなかいい!
USBでこの音質ならI2Sは更にいいはず!

次回は、いよいよI2S出力を目指そう。