2014年2月24日月曜日

テストモード PCMデュアルモノ

デュアルモノだと差動で出力されてくるのでGNDは不要。

しかも抵抗なしで音がでる!ううん?DSD信号がローパス無しで音が出る?

何故?!

トランス直結なのでトランスがDAC(LPF)の役割を果たしているとしか考えられない。
なんと万能な素子なんだろうトランスは!

非常にクリアで鮮烈で力強い音だ。ノイズもない。これは素晴らしい。

ただしハイレゾを再生すると、非常に小さいがザー・キュルキュルという音が出ている。

Lch
ZEROL → DSD_L
ZEROR → DSD_/L

Rch
ZEROL → DSD_R
ZEROR → DSD_/R


ノイズがどうしても気になるので、ZEROL,ZERORのGNDをコールド側に接続してみた。おおお、見後にノイズが消えた!ノイズなしの音は気持ちがいい!