2011年4月24日日曜日

自作 後面開放SP(ぽんせんべい)+ウーハーの再作成(3)

 今日は、木の鳴りを抑えるため、枠の裏側にフェルトを貼りました。またもS氏の道具登場です。コンプレッサーで針を打ち出すマシーンで、あっという間に終了です。




これで完成です。サランネットはまた後です。そして、ついに完成したスピーカーを我が家に運びました。




ネットワークは、コンデンサとウーハーを逆相接続し、バイワイヤリングにしました。





ツイーターは、ミリ単位で動かして、フルレンジと完全に位相があって音圧がぐんと跳ね上がる”ここしかない!”という場所に、設置してあります。


ウーハーは、S氏の試行錯誤の末、フルレンジから3.5cm奥に設置してあります。この場所が完全に位相があっている場所です。


このように実際に耳で確認しながら位相が完全に合っている場所を決めているので、音のつながりが自然でかつ美しく力強い音が出ています。