2012年4月26日木曜日

VoyageMPD git版MPDがDSDネイティブ再生に標準対応!!

MPDのgit版が、ついにDSDネイティブ再生に対応した。

これはユルゲンさんのパッチを反映したものだが、現時点では、diffのみの対応となっている。またサウンドカードは、S32だけでなくS24にも対応したので、XMOSに加えてUDA基板でもDSDネイティブ再生が可能になった。更に、DSD128にも対応するなど今回は盛りだくさんの機能追加となった。

git版MPDを使うには、コンパイルが必要なので、まだまだ敷居は高いが、やる気のある人はみずず工房さんのコンパイル方法をよく読んで挑戦してみて欲しい。素晴らしい音に出会えるはずだ。


*その後、DSD WavPack を再生すると酷いノイズが入って聴けたものではないことが判明。まだまだ、安定稼動というわけにはいかないようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿