2011年3月26日土曜日

やっかいな「Voyage」のブートローダー(3) 「Super Grub Disk」

マルチブートについては、順番を考えてOSをインストールすれば上手くいくことはわかっている。Windows、Voyageとインストールして、最後にubuntuをインストールすると、ubuntuのgrub2が全てのOSを探してくれて、ちゃんとボートメニューに表示される。これでマルチブートは完成だ。

しかし、その後で、例えばVoyageを再インストールしたりすると、Voyageのgrubがやっと実現したマルチブートを破壊してしまう。これが問題だ(苦笑)。

壊れたブートローダーを修復するには、Ubuntuを再インストールするか、Voyageにgrub2をインストールして、os-proberを使えばいいことは分かっている。でもその為にubuntuを再インストールするなんで非現実的だしvoyageは信用できない。結局、諦めた。

ところが、世の中には便利なものがあるものだ。さんざん失敗を繰り返してきただけに、今回の発見は喜びも一入だ。

その発見とは! ⇒ 「Super Grub Disk」

ブートメニューから消えてなくなったOSを復活してくれるソフトである。以下のサイトから、super_grub_disk_hybrid-1.98s1.iso をダウンロードしCDに焼いておく。

Boot Problems Open Source Tools
http://www.supergrubdisk.org/category/download/supergrub2diskdownload/

CDから起動すると、下の画面が出てくる。


 Detect any OS を押すと、
メニューから消え去っていたHDDのOSが全て表示された。VoyageはもちろんubuntuもWindowsも、Voyageにやられて見えなくなったOSが全部表示されている!これは凄い!


次に、この中の中からubuntu起動し、Grub2を再インストールする(Voyage はブートに関しては信用できないし、Windowsは grub と関係ない)。

Linux2.6.35-22-generic(これがubuntu)をカーソルで選んで改行すると、ubuntuが起動する。

立ち上がったら「アクセサリ」「端末」で以下のコマンドを打ち grub2 を再インストールする。

xxxx@ubuntu:~$ sudo grub-install /dev/sda 改行

xxxx@ubuntu:~$ sudo update-grub 改行

再起動するとgrub2のメニューが立ち上がり、ubuntu,voyage,windows が表示されているはずだ。見事にマルチブートが出来上がっている。


今後、既存のパーティションを削除したり、新たなOSをインストールしてマルチブートが壊れても、「Super Grub Disk」さえあれば復活できることがわかった。これで、恐れずにOSのインストールと削除ができるようになった。

一件落着! 一連のマルチブート問題はこれで解決したことにしよう。


(注意)環境の違いやバージョンの違いなどでうまくいかない場合もあります。自己責任でお願いします。