2011年11月19日土曜日

FN1242A-DAC(8) ちょっと改造

LH0032が4回建てになったのを何とかしようと、オペアンプのソケット周りの部品をいろいろ遣り繰りして、LH0032デュアル基板が挿せるだけの空間を確保した。

電解コンデンサ、抵抗を裏面に移動。

 こんな感じでデュアル基板をFN1242基板に直に差し込むことができた。かなりすっきりした。

DCカットコンデンサは、DC出力をほぼ0.0~0.2mV程度にできたので外した。

音は?うーん。それほど変化がないかも。と思ったら、かなり変わってきた。出力音圧が大きくなり、抜けが良くなったように感じる。

PCM→DSDの音源がとても良く聴こえる。確実に良くなっているが電源基板を交換するとさらに良くなるかもしれない。

fujiswaraさんの電源基板が届いた。さあてやるか!!