2018年2月5日月曜日

法人設立しました

平成30年1月22日付で、株式会社ASOYAJIオーディオを設立しました。

いよいよ、最高の音質を誇る「AsoyajiDAC」を本格的に製品化し販売していこうと思います。現在、DACのデザインの最終調整中です。皆さまどうぞよろしくお願いいたします。

製品のイメージ(確定版ではありません)


1.AsoyajiDACの特徴

(1)ファインメット・ライン・トランス(さみず音響寺本氏製)

DACチップが出力する差動アナログ信号は、IV変換、差動合成、ローパス、インピーダンス変換などの幾つかの処理を施した上でアンプに渡してやる必要があります。

通常、これらの処理はオペアンプが行います。オペアンプは安価ですし、回路も非常に簡単なので、オーディオ業界では欠かすことのできない優等生デバイスです。

特に、オペアンプの出力インピダンスが非常に低いので、メーカーにとっては、オペアンプさえ入れておけば、受け側の機器のインピーダンスを考慮しなくて済むという大きなメリットもあります。

オペアンプが普及するまでは、トランスがこれらの作業を担っていましたが、当時のトランスは、低音が出なかったりある周波数帯域に凸凹があったりと周波数特性がフラットでなく、オペアンプの出現により一気に淘汰されてしまいました。

しかし、我々のDACは、トランスで行います。 何故か?

その理由は、ファインメット(日立金属開発の特殊金属)をコアに使ったトランスは、①周波数特性がフラットで、低音も十分に出ますし、途中の帯域に凸凹のな非常に素晴らしい特性を持っていること。②オペアンプは電源が必要なアクティブデバイスなので電源ノイズの影響を受けますが、トランスは電源が不要のパッシブデバイスですから電源ノイズから完全にアイソレートされること。③トランス自身がLPフィルターとなること。④巻き線比を変えればインピーダンスの調整も可能。

そし最大の特徴は、⑤このトランスから出てくる音が、オペアンプから出てくるものとは一線を画す素晴らしい音であることです。実際に聴いてみれば誰でもわかります。

ただし、トランスには問題もあります。トランスがオペアンプに席巻された結果、トランス業界は勢いを失い世代交代ができず衰退の途にあるということです。有能な職人は高齢化し退職すれば後任無しで、貴重な経験や技術が継承されず失われつつあるのです。

なんとか、ファインメットコアのライントランスは製造されていますが、大量生産は困難で=安くならない=高価ということになります。

しかし、トランスはほかデバイスと違って経年劣化が少なく長く使えるものですから、まさに一生物と思えば決して高いものではありません。

(2)デュカロン(日本電波工業製)

デュカロンは、世界に誇る日本の水晶発振器メーカー日本電波工業(NDK)が製造する世界一正確な水晶発振器(OCXO)です。しかも、DACに必要な45MHzと49MHzのマスタークロックをそのまま出力する正に音楽に特化した特別な発振器です。

水晶発振器の性能を表す指標に位相ノイズがありますが、デュカロンは-170dBc/Hzを下回る世界最高の特性を誇ります。位相ノイズはそのままジッターになるので、位相ノイズが小さいということはジッター(位相の時間的遅れ)が小さく、正確なクロックであることの証明です。

我がAsoyajiDACでは、デュカロンの正確なクロックでDDCおよびDACチップを動かしています。この音を一度聴いてしまうと元には戻れないほど素晴らしい音が出てきます。

ただし、このデュカロンも非常に高価です。その理由は、1つ1つ技術者が手作りをしていることと、1つの中に入っている2つの水晶の精度を合わせることが非常に難しくNDKにしかできない技術だからです。

(3)DDC,DAC

DDCは、最新のXMOSチップを使ったDIYINHK製を使用します。今やDDCのチップはXMOSが世界中を席巻してしまいました。

DACはAK4497EQをデュアルモノで使ったやなさんのAK4497DM基板を使用します。AK4497は唯一日本メーカで孤軍奮闘する旭化成エレクトロニクス製でデルタシグマDACです。特許で内容が良く分からない9038にも負けない素晴らしいDACチップです。



4 件のコメント:

  1. 会社設立おめでとうございます。asoyajiさんの類稀なる知識と経験に裏付けられた、真に優れたDACが世に広まることをお祈りします。私も試聴してみたいところですが、予約殺到と聞いていますので、落ち着いたところでお願いします。

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。お時間があれば是非とも聴きに来てください。

      削除
  2. マイペース2018年2月8日 10:09

    こんにちは。
    ASOYAJIオーディオの設立おめでとうございます。
    最高の音質を提供するというすばらしい志に敬服いたします。販売となると音質だけでなくデザインと使い勝手も重要になると思います。ブラックのデザインは素敵ですね。
    今後のご活躍を祈っています。

    返信削除
  3. こんにちわ。法人設立おめでとうございます。
    AK4497についてあまり知見がございませんのでお教えください。
    AK4497をトランスでIV変換とのことですが、AK4497は電流出力ではなくて電圧出力ではないでしょうか?

    返信削除