2012年3月1日木曜日

Foobar2000でDSDネイティブ再生成功!

固まった foo_dsd_asio.dll をなんとか動かすことに成功した。foo_input_sacd.dll を削除して、古いバージンの(0.2.2とか)foo_input_sacd.dll をインストールする。設定>SACD でASIOを選ぶと、何とfoo_dsd_asioの設定画面が出てくる。ここでdcs0xAAを選んで、OKで再生する。ノイズだけの音が出る。


そこで、この古い foo_input_sacd.dll し、Foobar2000を終了し、Foobar2000のフォルダーから foo_dsd_asio.dllを削除。

そして、再度、最初から foo_input_sacd-0.4.8-WinXP-Fix をインストールをすれば、foo_dsd_asioの設定画面が出てくるようになる。(インストールの仕方は前回を参照。)



DSDネイティブを再生しているところ。ただしノイズが乗っている。これでは音楽を楽しむことはできない。やはり、このプラグインまたはXMOSのdcsファームウエアのアップデータとが必要だ。

一番下のステータスバーが、2822400Hzになっている。これがDSDネイティブ再生の証拠だ。