2011年1月29日土曜日

自作 オーディオラック

オーディオラックを作成しました。

ホームセンターに、ラバーウッド(ゴムの木)の1枚板(4200mm×500mm×25mm)があったので、ちょうど横600mmで7枚(1枚=600mm×500mm×25mm)にカットしてもらいました。ラックの棚板にします。枚数はラックを何段にするのかで決まりますが、お好みで決めてください。今回は、5段6枚使用しました。1枚は余りです。

棚板は、軽く紙やすりで磨いて、ワックスを塗り、四隅にドリルで10mmくらいの穴を開け、ウッドポールを挟み連結ボルトで締めていきます。底板には大きめの(1方向)キャスターをつけました。

ラバーウッドは、非常に硬い材質で頑丈なラックができました。色も白くがっしりとして見た目にも手に触った感触も高級感があります。

オーディオラックは、市販品で5~10~万円はしますが、2万円でお釣がくる金額でできました。しかもウッドポールのおかげでとても簡単に製作できます。自作を考えている方にはお勧めです。




材料

ラバーウッド  1枚板(4200mm×500mm×25mm) 6,800円
を切断し600mm×500mm×25mmを6枚用意

ウッドポール 
・1~3段目  150mm×12本(@298円) 3,576円 
・4段目     200mm×4本(@368円) 1,472円
・5段目     250mm×4本(@398円) 1,592円
上下にネジ穴8mmの鬼眼ナットが仕込まれています

連結ボルト  M8×60mm(4本入)×4個(@138円) 552円 (棚板)

六角穴ビス  M8×30(4本入)×2個(@178円)  356円 (天板、底板)

キャスター大  4個(448円)  1,792円 (底板)

キャスター  ネジM6×20mm×4個(@140) 560円

合計 16,700円






4 件のコメント:

  1. 教えていただけませんか。私も作って見たいのですが、ラバーウッド1枚板6,800円とはとても安いと思います。どこで購入されたのでしょうか。

    返信削除
  2. 匿名さん
    本件は、コメリの石川県かほく市の七塚店で買いました。ただし、この大きさのラバーウッドはどこにでもあるわけではないようです。大き目のホームセンターで木材の充実しているお店を探す必要があります。値段も時によって変動するようです。
    お店で必要な大きさに切ってもらえるので、後は穴をあけるだけで簡単にできます。是非ラバーウッド見つけてやってみてください。

    返信削除
  3. とても器用な方とお見掛けしました。ウッドポールは35ミリと42ミリがあると思いますが写真の板のの厚みから察するに42ミリをお使いでしょうか?それから棚板に開ける穴の位置はどうやって決めたらよいでしょうか?天板の六角穴ビスを使う穴径及び深さも教えて頂ければ幸いです。

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん
      私は器用じゃありません。
      器用でなくともそれらしくできることころがいいのです。

      ウッドポール
      ホームセンターに置いてあったものを買ったので、大きさが二種類あるとは知りませんでした。42ミリだと思いますが、作るラックの大きさでお決めになられればいいと思います。

      棚板に開ける穴の位置
      適当です。覚えていませんが角から2cmとか3cmとか全体の大きさに合わせてお決めになられたらいいと思います。

      天板の六角穴ビスを使う穴径及び深さ
      穴は棚も天板も全て10mmです。ダボ穴は、購入された六角穴ビスの頭の大きさに合わせてください。深さは適当です。要はビスの頭が出なければいいのです。

      削除