2012年11月10日土曜日

PCM2DSD基盤 届いた!

今日、夢にまで見たPCM2DSD基盤が届いた。

思えば昨年末当たりに、PCMをリアルタイムでDSDに変換して聴けたらどんなに良いだろうかと夢想してまだ1年たってない。

DSDを囲む状況から実現は難しいだろうと思っていたが、なんとエレクトロアートの田力さんが「やるぞ!」とばかりに立ち上がってくれた。お陰様であっという間に夢が叶ってしまった。
田力さん本当に素晴らしい基盤を提供していただきありがとうございます。
途中、試作基盤の試聴を2度までもさせていただき感謝しております。

そして、本日、ついに正規盤が手元に届いた。





さっそくDACに繋げてみる。とりあえずHDMIを使わない直接接続だ。Foobar2000でFLACを再生すると、素晴らしいDSD256の音がスピーカーから飛び出してきた。DSD128も問題なく再生出来る。


ディップスイッチは取り付けてないので全てOFFとなっている。
1.デルタΣモード 「デフォルト」
2.デジタルフィルター 「シャープ」
3.アップサンプリングレシオ選択 「11.3/12.3MHzDSDにアップサンプリング」
4.バイパス選択 「バイパスしない」

どんどんPCMを聴いてみたい。