2012年8月26日日曜日

FN-1242AQuad はPCMも凄い!

DSDばかり聴いているので、ついFN-1242A QuadのPCMについての評価を忘れていた。

PCM44.1kHzをDSD256に変換し、両者の音を比較してみると、DSD256の音は格別として、PCMの音もなかなか良いのである。

あれ?PCMってこんなに良い音だっけ?どうしたんだろう?DACがFN-1242Quadに変わったからか!

このFN-1242A Quad、気がつかなかったがPCMがいいのである。やはりFN-1242Aチップ4パラの力なのだろうか。

昨今、ES9018がDACチップを席巻しそうな勢いだが、まだまだ、新潟精密FN1242Aも捨てたもんじゃないぞ!!

今回のFN1242AQuadは、このチップの音色が好きな人には堪らないできあがりとなったようだ!


  My any style http://myanystyle.net/