2013年1月9日水曜日

tag_cache をNASに置く

tag_cacheをCFやminiSDに置くと、Linuxをいろいろやっているうちにまた一からデータベースを更新(tag_cache)しなければならなく時がよくある。

そんなとき、tag_cacheをNASに置いておけば、OSに問題が発生して一からやり直しても再度作り直す必要がない。

以前、みずず工房の掲示板でyanさんに教わった方法を備忘録として整理しておきたい。



≪ tag_cache を nas 上に置く手順 ≫

1. /etc/fstab の変更

  変更前
   //192.168.11.4/share /music cifs username=,password=,uid=root,iocharset=utf8 0 0

  変更後
   //192.168.11.4/share /music cifs username=,password=,uid=mpd,iocharset=utf8 0 0

2. mkdir /music/mpd         ・・・ nas 上に tag_cache を置くディレクトリを作成する。mpdでなくてもなんでもOK

3. chown mpd /music/mpd   ・・・ mpd がそのディレクトリに書き込めるようにする。

4. mkdir /music/mpd/playlists    ・・・ playlists の置き場所を作る

5. chown mpd /music/mpd/playlists

6. /etc/mpd.conf  の変更

  変更前

     playlist_directory       "/var/lib/mpd/playlists"
     db_file                   "/var/lib/mpd/tag_cache"
     state_file                "/var/lib/mpd/state"


  変更後
     playlist_directory       "/music/mpd/playlists"
     db_file                   "/music/mpd/tag_cache"
     state_file                "/tmp/state"

     * state_file は頻繁に更新されるので /music 以外の所に置く

7. /etc/init.d/mpd restart    ・・・ tag_cache の作成が行われる
  /music/mpd/tag_cache ができる(まで待つ)。

8.変更前に使用の plailists tag_cache,state の削除
     cd /var/lib/mpd
      rmdir playlists
      rm tag_cache
      rm state

以上

2 件のコメント:

  1. 私もCuBoxをasoyajiさんのサイトを参考に導入いたしました。Raspberry PIではUDAを使うことができませんでしたが、Cuboxでは使うことができ、DSD128までの再生もできて重宝しています。ありがとうございました。

    返信削除
  2. tackbonさん
    こちらこそ、いつも参考にさせていただいています。
    yoさんのおかげで楽々とCuboxを使うことができて、本当にyoさんに感謝です。

    返信削除