2019年8月1日木曜日

JPLAY日本語デスク契約解除

JPLAYのマーシン氏から連絡があり、日本語デスクとの契約を解除したとのことです。

マーシン氏には、みみず工房のyoさんを中心に日本語デスクの非道を訴えてきましたが、ようやく日本語デスクの真の姿を知ることとなり、事の重大性から今回の処分となったものです。

マーシン氏が自ら「みみず工房さんの掲示板」に公開書簡を投稿されました。
http://mimizukobo.sakura.ne.jp/cgi-bin/read.cgi?mode=all&list=topic&no=6515

日本語デスクの犯した罪への謝罪、日本語デスクとの契約を解除したこと、日本語サイトを1か月後に閉鎖すること、今後の対応などについて検討していく、ついては皆さんのご意見をいただきたい、という内容です。

------------------------------------------------------------------------------------------
日本語訳
親愛なる日本のJPLAYユーザーをはじめとするお客様、そして音楽愛好家の皆様

誠に、誠に申し訳ありません。

日本のJPLAY販売業者との不祥事について誠に申し訳ありません。今回の件で、皆様が目にされ、経験された全ての不愉快な状況について誠に申し訳なく、JPLAYの創業者として起きたことについて全面的な責任をとります。


私は日本のJPLAY販売業者をもっと注意深く監督すべきでしたし、このような不祥事を防ぐべく予防策をより早くに講ずるべきでした。私は間違った人を信頼し過ぎて、それに失敗しました。

今、私は皆様のお許しを請います。このような問題が将来決して再起しないことを確かにすべく、私個人として約束いたします。

日本のJPLAY販売業者との契約は終了しました。


日本のJPLAY販売業者のウェブサイトjplay.info は閉鎖されました。

新しいウェブサイトが設けられるまでの当分の間、お客様によるすべての問い合わせはjplay.eu のウェブサイトにお送りください。

私は、日本の皆様にふさわしい新たな専門的サポートと販売サービスを確立すべく、最大限の努力をいたします。日本がJPLAYにとって最も重要なマーケットであるというのは本当です。

現在、日本におけるJPLAYの事業モデルについて、あらゆる角度からの見直しに精力を傾けており、できうる限り早期にその必要とされる解決策を実施いたします。現在考えられている今後の実行策は次の二つです。

1)日本における販売やサポートに責任を持つ新たな代理業者を選定する

2)JPLAY.euウェブサイトの日本語版を利用できるようにする

私は間違ってしまったので、どうか日本のJPLAYコミュニティにお願いします。 私が間違いを正し、最善で、最も正確たりうる見方、すなわち皆様の見方、により今後の段階にアプローチできますようお助けください。

JPLAYの販売やサポートをどのように改善したらよいかについて、皆様の率直なご意見をお聞かせいただきたくお願いします。ご批判を含めどのようなフィードバックも私にとって極めて貴重になります。


私は、どのような考えにも、どのような示唆にも、耳を傾けています。このスレッドに書き込んでいただいても、プライベートなメッセージとして送っていただいても結構です。

JPLAYで皆様にいつも音楽を、可能な限り高度の音質水準で楽しんできていただきました。今回、これ(再生)を途中で止めてしまったことを心からお詫びいたします。


マーシン オスタポヴィッツ

(Marcin Ostapowicz)

JPLAYおよびJCAT 創業者

英文原文
Dear JPLAY customers, users and music lovers in Japan,

I am very, very sorry.

I am very sorry about the scandal with JPLAY Japanese sales agent. I am very sorry for all the unpleasant situations you have experienced and witnessed.
As a founder of JPLAY I take full responsibility for what happened. I should have managed the JPLAY Japanese sales agent more carefully and take precautions earlier to prevent this scandal. I trusted too much the wrong person and I have failed to do this. Now, I ask for your forgiveness. I promise I will personally make sure that such situation will never happen again.

The Japanese JPLAY sales agent contract was terminated. The Japanese JPLAY sales agent's website, jplay.info, was shut down. Please send all customers inquiries to jplay.eu website for the time being until a new website is created.

I will do my best to establish new, professional support and sales services that you deserve. I assure you: Japan is the most important market for JPLAY.

At the moment I am working hard reviewing all aspects of JPLAY’s operations model in Japan and I will implement the necessary solutions as soon as possible. There are two scenarios under consideration: 1) A new agent responsible for JPLAY sales and support in Japan. 2) A Japanese version of JPLAY.eu website becomes available.


I have made a mistake and I am kindly asking you - the Japanese JPLAY community - to help me repair it and approach the process with the best and the most accurate perspective possible - your perspective.

I would like to ask you to voice your honest opinions on how to improve JPLAY sales & support in Japan. Every feedback will be priceless for me whether critical or not. I am open to every idea and every suggestion.
You can write in this thread or in a private message.

JPLAY is and always was about the enjoyment of music at the highest possible sound quality level. I sincerely apologize for disrupting this.

Best regards,
Marcin Ostapowicz
JPLAY & JCAT Founder

---------------------------------------------------------------------------------------



2 件のコメント:

  1. デスクは喧嘩売る相手を間違えてしまいましたねw

    返信削除
    返信
    1. 自業自得です。これから被害にあった多くのユーザーから責任を追及されるのではないかと思います。

      削除