2019年8月9日金曜日

JPLAY騒動の収束

JPLAY騒動について、このあたりで収束にしたいと思います。

日本語デスクのあまりに行き過ぎた運営方針に対し、4人のJPLAYユーザーが共同で、マーシン氏に、その実情を訴え対応を求めようということになりました。これはあくまでも4人の思いであり、全JPLAYユーザーを代表して行ったわけでありません。

我々は当初、日本語デスクとマーシン氏の仲は強固だと思っていたので、一体となって反撃されるかもしれないという恐怖を感じつつも、ルビコンを渡る決意をもってマーシン氏に訴えたのです。

しかし、それは杞憂でした。マーシン氏は、我々の話に真摯に耳を傾けてくれたのです。マーシン氏は、我々の訴えでようやく日本語デスクの本当の姿を知り、日本語デスクの言動が自分の思いとは全く掛け離れたものだと気づきました。

その際、理不尽にサポートを停止された方々や、酷い脅迫を受けた方々からいただいた迫真の実態報告がマーシン氏の心を動かしたことをお伝えします。

その後のマーシン氏の行動は迅速でした。①日本語デスクとの契約を解除、②日本語サイトを閉鎖、③みみず工房の掲示板を通じて日本の全ユーザーに向け謝罪文を掲示、更に④日本語サイトで購入した全ユーザーに謝罪文を送付しました。

しかし、突然日本語デスクが閉鎖され、今後JPLAYはどうなるんだと不安に思うユーザー達の為に、できる限り早くJPLAYの今後の方針を伝える必要があるのではないかと考え、マーシン氏に、その検討の一助となればと以下の提案をしました。

 責任者:マーシン氏が自ら先頭に立ち事態を修復すること
 販売:他の海外ソフトのように、本社サイトで一元的に販売すること
 日本語サポート:日本にサイトを作らず、本社サイトで日本向けサポートを行うこと

マーシン氏の回答は、3項目とも我々の提案と同じでした。特に、本社サイトを全て日本語に翻訳し、フォーラムへの書き込みも、批判的なものでも許されると言っています。このマーシン氏の方針は、全ユーザーへ知らせるべきものと考え、みみず工房さんの掲示板に掲示しました。

日本語デスクは契約を解除されネットで叩かれるなど社会的な制裁も受けていますが、一片の反省も謝罪もなく姿を消しており、理不尽な仕打ちや恐ろしい脅迫を置けたユーザーの方々の怒りは収まることはないと思います。彼らの追及はまだまだ続くことでしょう。しかし、ここから先は我々が立ち入る問題ではありません。

我々の仕事は終わりました。

後は、マーシン氏がJPLAYの信頼回復のために頑張ってくれることと思います。また、新しいJPLAYのアップグレードでユーザーを楽しませてくれることでしょう。期待しましょう。





5 件のコメント:

  1. yoさんとはまともなやりとりが期待出来ないのでこちらで書かせて頂きます

    ・販売:他の海外ソフトのように、本社サイトで一元的に販売すること
    yoさんの方で言っていたRoon、JRiver、HQPlayerはDEEが代理店か何かでそこから買った人に関しては丁寧な日本語サポートがあるのをご存知ないですか?
    その事知っていてマーシンにその様な提言をしているのであればなぜ?
    もし知らなかったのであればマーシンに間違いだった事を伝えて下さい

    他のソフトは日本語サポートはないのでそれらと同じようにすれば良いと言いながら
    日本語サポート部門を作れと言うのはおかしいのでは?
    それなら日本語サポートも必要ないでいいのでは?

    と言うのが私が思ったことです

    yoさんの方は自分に否定的な書き込みは全てI氏の書き込みと捉えられてしまいまともなやり取りが出来ないので
    まともなやり取りが期待出来るこちらに書かせて頂きました申し訳ありません

    ちなみに私はI氏否定派ですしI氏が消えてくれた事には感謝しかありません

    返信削除
    返信
    1. 匿名さん。私たちは、マーシン氏の代理人でもJPLAYの人間でもありません。またユーザーの代表として行動しているわけでもありません。

      匿名さんと同じ単なるJPLAYの一ユーザーとしての意見を今後のマーシン氏の判断の一助にして欲しいとお伝えしただけです。

      匿名さんも御意見があるなら直接マーシン氏にお伝えください。マーシン氏は、ユーザーの皆さんに誰でもどんな意見でもいいから言って欲しいと言っています。

      私たちが提案したのは、専門の代理店に委託するか、本社サイトで日本語をサポートするかということでしたが、日本語サイトを置かないのはマーシン氏の考えです。

      元々、マーシン氏は、日本語サイトは置くつもりはなかったようですが、I氏が勝手に作ったとのことです。それがこれほどの不祥事を起したのですから、日本語サイトはもう二度とご免だと思うのは当然かと思います。

      私たちが提案した時点で、マーシン氏は、自分で海外ソフトの状況を調べたうえで、本社サイトで日本語対応をする方向で考えを固めていました。

      この辺りも私たちがマーシン氏から聞いた話です。

      匿名さんもご自分でマーシン氏に意見を伝えマーシン氏の考えを聞いてください。マーシン氏も喜ぶと思います。

      削除
    2. 僕がいつJPLAYのサボート方式に関して書き込みをしましたか。教えて下さい。

      http://mimizukobo.sakura.ne.jp/cgi-bin/read.cgi?mode=all&list=topic&no=6708#6708
      のことをいっているのだとしたら、これはルビコンの会の全員が総意としてまとめたもので、僕の単独の意見ではありません。またその後の議論の展開で代理店サボート方式を否定したことはありません。

      何か大きな誤解か曲解をされていないでしょうか。

      削除
  2. 岩橋に良い印象持ってない人間がI氏なんて呼ぶ訳がない。 
    岩橋という実名がネットに出るのが困る人間が暗にI氏と呼ぼうと読者に暗示与えようとしている。
    なんか不自然な感じがしませんかI氏否定派なんて表現の自由。
    変に褒めて微妙に取り入ろうとしたり。

    御用心 御用心。

    返信削除
  3. 訂正

    表現の自由 ではなく 表現。

    返信削除